投資では、まだはもう、もうはまだ

0
    分かっているけど、出来ないことってないですか?

    投資では、「まだ」は「もう」、「もう」は「まだ」なんて言葉もあります。

    つまり、まだあがるだろう、なんて思ったら、それはもう下がるとき、ぎゃくにもう下がり始めるだろうと思ったときはまだあがるときだったりするということ。

    こういう投資の格言とかって、投資本にもたくさん載っているので、その説明を読めば分った気になるのですが、では実際自分が投資を行っているときに実践できるかと言うとさにあらず(笑)!

    それってなぜなのか?

    考えてみると、恐らく感情のせいなのか?と。

    投資に限らず、頭では分ってるんだけど、なかなか思い通りに行動できないってことはありますよね?

    ここで売っちゃえば、利益確定してきっと儲かるのに、まだあがる、って欲をかいて、結局利益をほとんどなくなっちゃったり。

    逆に、これ以上はあがらないだろう、なんて早々に売っちゃったらそれからどんどんあがり続けたり……。

    これって、欲望とか、恐怖とかの感情との付き合い方がうまく出来てないからなんでしょうね。

    投資は、勝つときは大きく、負けるときは小さくが基本。(←これも分ってるけど出来ないことの一つだなぁ……。)

    なぜなら、このサイトのどこかでも詳しく書いてありますが、どんなに投資の天才も、勝率だけで言ったら儲かる回数のほうが少ないんですから!

    だから、感情に左右されちゃうと、投資で失敗するのは当たり前。

    じゃぁ、どうするか?

    ・・・つづく

    JUGEMテーマ:株・投資
    「Webノウハウ ラーニングコース」(講座)
    投資資金作りに最適な副収入の方法が分かりやすく解説!

    「あまりにも、秘密を公開しすぎている、、、」という、ため息まで。「ir大学」
    人生の成功は人それぞれ。あなたの人生の意味が見つかる!目標の設定法、達成法!

    ir投資スクール
    話題のスパイダー投資法の奥義!

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック