初めての投資信託はノーロードで!

0
    投資信託はリスクが少ないですが、なぜでしょう?

    それは、やはりリターンも少ないからです。

    と言うのは、運用をプロにお任せしてますので、そのプロに手数料を払わなければならないんです。

    とはいっても、そんな難しいものではなく、買うときに取引手数料を多少余分に払えばいいだけなんですが、その手数料の額も投資信託によって様々です。

    一口に手数料と言っても、取引するときに毎回かかる取引手数料と、運用管理にかかる管理手数料があります。

    初心者にオススメなのは、取引手数料が無料のノーロード投資信託でしょう。

    ただ、取引手数料が無料なため、投資信託によっては、管理手数料が高めに設定されている場合もありますので、その辺のチェックは忘れないようにして下さい。

    初心者にはなぜノーロード投資信託がオススメかと言えば、基本的に将来を考えまずは小さくコツコツと始める投資から入ると思いますので、取引回数が多くなりがちだからです。

    ですから、まず手始めの投資信託の条件の一つとして、ノーロードタイプの投資信託から探してみてはいかがでしょう?

    JUGEMテーマ:株・投資
    「Webノウハウ ラーニングコース」(講座)
    投資資金作りに最適な副収入の方法が分かりやすく解説!

    「あまりにも、秘密を公開しすぎている、、、」という、ため息まで。「ir大学」
    人生の成功は人それぞれ。あなたの人生の意味が見つかる!目標の設定法、達成法!

    ir投資スクール
    話題のスパイダー投資法の奥義!

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック