投資をしない人も銀行より証券会社が安心でお得!

0
    仮に、今すぐ投資をするつもりがなくても 、証券会社に口座を作っておくと、いいことがあります。

    それは、証券会社は銀行と違って、ペイオフに関係ないことです。

    これは、1000万円以上預けないと、それこそ関係ないことですが(笑)。


    つまり、もし証券会社がつぶれても、銀行の口座のように、1000万円以上は保証できません。と言う風にはならないんです。

    証券会社は銀行と違って、あなたのお金を知らない人にまた貸しするようなことはしません。

    キチンと預かっておいて、あなたのいのままに運用してくれるんです。


    あなたのお金は、証券会社の資金とは別に、きっちり守られるように法律で決まっているんですね。

    その辺の難しいことは、またの機会に。

    とにかく、預けるだけでも銀行より証券会社のほうが安心できるわけです。


    しかも、証券会社の口座にお金を入れると、このお金はMRF(マネー・リザーブ・ファンド)と言うものに自動的に組み込まれます。

    MRFとは、超低リスクな投資信託です。

    元本は保証されません。と謳っていますが、まず元本われはしません。

    その上、銀行に預けただけより、証券会社のMRFの方が、金利は一般的に高いようです。


    そう考えると、とりあえず使う予定のないお金は、投資をするしないにかかわらず、証券会社に預けるのが賢いのではないでしょうか?

    JUGEMテーマ:株・投資
    「Webノウハウ ラーニングコース」(講座)
    投資資金作りに最適な副収入の方法が分かりやすく解説!

    「あまりにも、秘密を公開しすぎている、、、」という、ため息まで。「ir大学」
    人生の成功は人それぞれ。あなたの人生の意味が見つかる!目標の設定法、達成法!

    ir投資スクール
    話題のスパイダー投資法の奥義!

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック